TOP | 次の問題

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク このブログは2007年第一回の鎌倉検定用に作成したものです。 

2014年09月16日 ()
問題の内容によっては、2014年現在では古いものになっているものもありますので、ご了承ください。
スポンサーサイト
[2014.09.16(Tue) 13:50] 雑記トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題81 石碑 

2008年06月10日 ()
【問題81】
鎌倉各地で見られる史跡案内の碑。
鎌倉の文化遺産を市民や観光客にわかりやすく紹介するために建てられたという。
大正時代に、これらの活動をした団体は?

【問題81のこたえ】
:鎌倉青年会(団)

大正6年から碑の建立をはじめ、市内にはおよそ80基の碑があるのだといいます。
鎌倉のまちを歩いていると、寺社仏閣だけではなく、なんの変哲もない町角に、この碑を見つけることができます。

石碑5
▲東御門の碑(西御門)
石碑1
▲若宮大路幕府跡(雪ノ下)

石碑2 石碑3
▲鎌倉の風景の一部となり、風化した感じがまた、とても鎌倉のまちに馴染んでいるように思います。
左:夷堂橋(本覚寺) 右:下馬(若宮大路)

石碑4 石碑6
▲左:乱橋(材木座) 右:化粧坂(扇ガ谷)

石碑7 石碑8
▲左:土佐坊昌俊邸跡(小町大路) 右:藤谷黄門邸跡(浄光妙寺)

これだけの数の立派な碑を建てた、鎌倉青年会の活動の意義は、大変大きいものだと思います。
旧仮名遣いの解説は、少し読みづらいですが、味わい深いものがありますね。

この記事を折りたたむ↑

[2008.06.10(Tue) 11:10] 道の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(1)
↑TOPへ


コメント

お互いに頑張りましょう!! by るい
いよいよ1週間前ですね~~~
焦ってばかりで仕事に追われて勉強もままなりませんが(汗)お互いに頑張りましょう!!

コメントを閉じる▲

リストマーク お詫び 

2008年06月02日 ()
更新がままならず、
せっかくコメントをいただいておりましたのに、
お返事ができずに、申し訳ありません。

この場を借りて、お詫びをさせていただきます。

また、拙い記事にも関わらず、時折拍手を入れてくださり、
大変励みとなります。心より感謝申し上げます。

更新頻度は非常に低くなってしまいましたが、
問題100問を目指し、少しずつですが追加していくつもりでおります。
また、日々の鎌倉の風景なども、思いつくままにリポートできたらと思っております。


鎌倉検定第2回の実施日2008年6月22日(日)も迫ってまいりました。
ご検討を祈ります。


[2008.06.02(Mon) 12:11] 雑記トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題80 不老不死の水? 

2008年04月18日 ()
【問題80】
鎌倉十井のひとつで、「甘露の井」とよばれたこの井戸の水は密のように甘く、不老不死の効能があるといわれていた。井戸のある場所は?

【問題80のこたえ】
:浄智寺(じょうちじ)

甘露の井2
▲浄智寺総門
【問題44】寿福寺関連問題

甘露の井1
▲この井戸の水を「甘露水」という。

甘露の井3

この記事を折りたたむ↑

[2008.04.18(Fri) 16:36] 旧跡の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(1)
↑TOPへ


コメント

昔は by るい
もうちょっと綺麗で石壁から清水が湧いていましたが整備のせいかなくなってしまいました。

コメントを閉じる▲

リストマーク 問題79 塩をなめたお地蔵さん 

2008年04月18日 ()
【問題79】
六浦の塩を鎌倉へ売る行商人たちが通る道「塩の道」であった金沢街道
そこにあった「塩嘗(なめ)地蔵」とよばれる地蔵がある寺は?

【問題79のこたえ】
光触寺(こうそくじ)

光触寺3

▲鎌倉へ塩を売りにゆく商人たちが、道端にある地蔵に塩を供えると、帰りに見るとその塩がなくなっていたことからこの名がついたといいます。
塩を持ち去った人の身代わりとなったといわれています。

光触寺5

▲本道には、「頬焼阿弥陀」と呼ばれる本尊が安置されています。
伝説では、この阿弥陀如来像を安置していた家で盗難があり、犯人と疑われた法師が罰として頬に焼き印を押されたのですが、なぜか痕がつかない。
のちに、阿弥陀像の頬に焼け痕があることがわかり、以来この名で呼ばれるようになったといいます。
焼け痕は、修理を繰り返しても消えなかったとか。
この阿弥陀様も身代わりとなったわけです。
(※これは第1回の問題で出題されました。)

光触寺2

▲乱世の時代であった鎌倉時代は、地蔵信仰が開花した時代ともいわれているそうです。
庶民の身代わりとなって危機を救ってくれたという話が多くあるのだとか。

光触寺1 光触寺4

▲右:一遍の像

◇光触寺:鎌倉市十二所793
  0467-22-6864
(※予約をしないと本尊は拝観することはできません。)

この記事を折りたたむ↑

[2008.04.18(Fri) 14:04] 寺社の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(1)
↑TOPへ


コメント

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

リストマーク 問題78 力自慢の石 

2008年04月18日 ()
【問題78】
村の祭りで、力自慢が持ち上げたという重さ112キロの石がある神社は?

【問題78のこたえ】
:十二所神社(じゅうにそじんじゃ)

十二所1

▲たしかに動かすことすら難しそうな丸い石がありました。

十二所2

▲鳥居の脇に、ポツンと置かれているので、由来を知らなければ、気にもとめないでしょう。
この時は真夏だったこともあり、周囲には人の気配は全くない。昔の着物を着た子どもが鞠かなにかで遊んでいる風景が思い浮かぶような、そんな神社です。

十
 十二所とは、天神7柱、地神5柱の神を祀ったことが
 名前の由来だそうですが、このあたりの地名もこの名です。
 村の鎮守。1278年創建。
 十二所神社というのは、全国様々なところにあります。
 もともとは光触寺の境内にあったそうです。
 (光触寺については次問で。)

十二所3


◇住所:鎌倉市十二所285

この記事を折りたたむ↑

[2008.04.18(Fri) 13:02] 寺社の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題77 橋の名前の由来に隠された事件 

2008年03月02日 ()
【問題77】
北条義時のころ、謀反に加担したとの罪で捕まった武将が、処刑の前日に詠んだ歌によって命を救われ、その恩に報いるために架けたという橋は?

【問題77のこたえ】
:歌の橋

歌の橋1

▲捕らえられた武将とは、渋河刑部六郎兼守という人。ある僧侶の自白によって謀反の陰謀が露見したことから事件が起こった。陰謀には、和田義盛の子、義直らが加わっており、兼守もその一味であるとされた。
この三ヶ月後には、和田合戦が起きている。

歌の橋3


▲翌日いよいよ処刑という日に、悲しみの中で歌を十首読み荏柄天神に奉納した。
この歌が歌人でも知られる源実朝の目に入り、感心した実朝が罪を許したというのである。

歌の橋2


実朝のおかげで、死刑を免れた兼守が、その恩に報いるために、二階堂にこの橋を架けたという。
鎌倉十橋のひとつ。

現在は、うっかり見過ごしてしまいそうな橋なのですが、そんなエピソードがあったとは・・・。
まち歩きとは、本当におもしろいものです。



この記事を折りたたむ↑

[2008.03.02(Sun) 17:49] 旧跡の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(3)
↑TOPへ


コメント

今では考えられませんね by るい
綺麗な歌が読めるから死刑を免れるなんて今では考えられませんがそれだけ風流だったのでしょうか、実朝くんだったからかな?頼朝だったらそのまま死刑にしそうなところを政子さんに止められたりしてと検定の勉強をしていると妄想まで発展していきます(爆)

改訂版テキスト by youpon
今日、改訂版のテキストを購入しました。

先日PDFで掲載された、第1回3級の問題が掲載されています。
また、索引が6ページから15ページと9ページも増えています。
これは、とても便利だと思います。

しかし問題なのが、「祭と行事」までの本文ページ数が2ページ、年表が4ページ増えていることです。
まだ、詳しくは調べていませんが、ざっとみたところ「世界遺産登録の国指定史跡」が1/4ページ記載がありました。
昨年のテキストで勉強して、増えたところから問題がでたら...。

昨年も、正誤表がありながら(「かまくら春秋社」に電話してFAXにて入手しました。)、まったく公表しなかったし、公式テキストというものを何だと思っているのでしょう!!

改訂版テキスト その後 by youpon
本文のページではなく、「祭と行事」のページが2ページ増えていました。
(世界遺産の国史跡一覧は、鎌倉駅の写真を小さくして追加で掲載です。)
隙間を広げて見やすくした結果みたいです。
かえって、行事の件数は減っているみたいです。
ただし、
・「筆供養」が、「初天神(筆供養)」
・「時宗祭」が、「開基毎祭忌」
・「七夕祈願祭」が「七夕祭」
・7月第1~第2日曜 「小動神社例祭」が、7月中旬の日曜 天王祭
 (「小動神社例祭」は、もともと誤植だったのですが)
と、全部チェックしていませんが、かなり変更があります。

また、年表は隙間を広げて見やすくしただけでなく、
・1193年 範頼の追放・殺害
など、増えています。

前のテキストの誤植や、改訂版との差異を公表してもらう様、鎌倉商工会議所へ働きかけたほうが良いと思います。

コメントを閉じる▲

リストマーク 問題76 ちょっとめずらしい梅の花 

2008年03月02日 ()
【問題76】
青軸性(アオジクショウ)と呼ばれる分類のウメをはじめ、様々な品種の梅が100本以上も植えられていることで知られる神社は?

【問題76のこたえ】
:荏柄天神社

荏柄天神5

▲菅原道真を祭神とした荏柄天神社。京都の北野天満宮・福岡の太宰府天満宮とともに日本三天神のひとつ。
   東風(こち)吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ
と詠んだ歌の中の梅の木が、道真を慕い、一夜のうちに太宰府に飛んでいった「飛梅伝説」など、
梅にまつわる話が多く残っているのだそうです。

荏柄天神6 荏柄天神3

▲「古代青軸」という札がかけられた、青軸性のウメ。ウメの品種は非常にいろいろあり、そういう正式名称があるのかどうか定かではないが、「月影」という品種に近いように思います。

荏柄天神1

▲アップ。よく見かける、中心部分がピンクや赤っぽいものとは違った涼しげな美しさがあるように思います。

荏柄天神2

▲隣に植えられた梅と比較すると、その違いがわかるでしょうか。

荏柄天神4

▲合格祈願に訪れる人たちの真新しい絵馬と、梅の花のコントラストに、なにやらおめでたいような気分にさせられます。

◇所在地:神奈川県鎌倉市二階堂74
◇0467-25-1772 無休
◇例年だと、1月上旬には早咲きの紅梅が咲き始めます。

この記事を折りたたむ↑

[2008.03.02(Sun) 16:15] 自然・動植物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(1)
↑TOPへ


コメント

梅の花 by るい
この歌をパロッって「主なきとて」なんて作っちゃったら本当に討たれちゃった人もいましたね(><)。
鎌倉検定の合格祈願に行こうかなと考えています。

コメントを閉じる▲

リストマーク 2008年鎌倉検定実施日程決定 

2008年02月29日 ()
2008年度の「鎌倉検定」の実施が決まりました。
今年から、3級に加え、2級が追加されました。

日程:平成20年6月22日(日)

申し込み:平成20年3月3日(月)~5月9日(金)

受験料は、5000円(3級)、6000円(2級)と、初級試験では全国トップ3に入る高額料金となっております(汗)。
詳しくは、
鎌倉商工会公式HP

全国のご当地検定情報は、「ご当地ですよ!」へ。
[2008.02.29(Fri) 15:59] ご当地検定トラックバック(0) | この記事へのコメント(3)
↑TOPへ


コメント

いよいよ来ましたね by youpon
こんばんは、いつも訪問はしていたのですが、書くのは久しぶりです。
川崎の私の家にも今日到着していました。
ワクワクしますね。もちろん、チャレンジ予定です。

話は変わりますが、他の検定の報告です。
昨年12月の京都検定では、3級と2級(京都は同時に受けられる)に合格しました。
明後日の2日には、検定お伊勢さん中級・上級を受けてきます。
検定お伊勢さん終了後なので、思いっきり鎌倉の勉強ができます。

それでは、2級に向け模擬問題が充実していくことを期待しています。

PS.
書く頻度は少ないのですが、Url欄に私のブログのアドレスを記載しておきます。

youpon さま by クネ
書き込みくださってありがとうございます。
ご訪問くださっているのに、ろくに更新しておらず、面目ないです。
拙い内容ですが、そろそろ問題をつくりはじめますです(汗)
「検定お伊勢さん」は今日ですね!もう終わったころでしょうか・・!再開した赤福でも召し上がって一服しておられるのでしょうか?
いいなぁー。羨ましいです。
是非こちらまでご感想をきかせてください!
http://gotouchidesuyo.com/report/rpt_form.php

早速エントリーしました by るい
6日に商工会議所でエントリーしてきました(^^)
自分が帰るときにもお一人来ましたよ~。お互い頑張りましょうね~。

コメントを閉じる▲

リストマーク 久しぶりの積雪です。 

2008年02月04日 ()
2006年以来、鎌倉は久しぶりの積雪でした。
八幡宮での節分の豆まきはどうなったのかな。

雪の光明寺2008

▲光明寺 軟弱な私は出遅れたので、少し雨っぽくなってしまい、
2006年のようなキレイな雪景色は撮影できませんでした・・・。

雪の光明寺2006

▲2006年1月21日の光明寺の蓮池は、音もなく、まるで水墨画のようでした。
[2008.02.04(Mon) 12:08] 雑記トラックバック(0) | この記事へのコメント(2)
↑TOPへ


コメント

こんにちは! by るい
私は長谷寺の節分会に行って来ましたが八幡様は中止だったそうです><。大船観音ではガッツ石松さんとかも来られての盛大な豆まきだったようですよ。

るい さん by クネ
コメントありがとうございます。
遅くなっちゃってごめんなさい。
やはり八幡様は中止でしたか・・・。
ガッツ石松さんとは、楽しそうですね。
まだ私は一度も節分体験をしていません。来年は頑張って行ってみようと思います。

コメントを閉じる▲

リストマーク 問題75 倒幕計画 

2007年12月03日 ()
【問題75】
北条高時のころ、後醍醐天皇による2度目の倒幕計画が発覚し、鎌倉葛原岡で処刑された天皇の側近であった人物は?

【問題75のこたえ】
:日野俊基(ひのとしもと)

日野俊基は、後醍醐天皇の命を受け鎌倉幕府打倒を企てた公家。
北条高時が家督を継ぎ、実権を握った家臣の長崎高資(ながさきたかすけ)は、
いわゆる賄賂政治を行い、幕府の信用を失墜させた。
当然倒幕の動きは強くなっていったのだ。

葛原岡4

▲葛原岡神社内にひっそりと、「日野俊基終焉の地」の碑がある。

葛原岡1

▲俊基の墓といわれる宝篋印塔。国指定史跡。

葛原岡2


葛原岡5


葛原岡3

▲源氏山公園に至る山道を抜けたところに葛原岡神社がある。

この神社は、実は明治時代に創建されたもの。
天皇への忠誠心を国民の間に育てようとする国家のねらいがあったそうだ。

この記事を折りたたむ↑

[2007.12.03(Mon) 15:34] 旧跡の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(2)
↑TOPへ


コメント

近所です(^^; by るい
源氏山すぐのところに日野俊基の墓があるって不思議に感じます。呉越同舟?
かなり前ですが墓のある土手に落書きがあり落とすのにかなり苦労があったそうです。

るい 様 by クネ
そうですか、ご近所でしたか~。
考えてみればたしかに妙なものですね。
落書き・・・。
この間、和賀江島にも真新しい落書き(落削り?)があり、驚きました。記念好きというかなんというか、あちこちで随分被害はあるようですね。
困ったものです。(-"-;)


コメントを閉じる▲

リストマーク 問題74 鎌倉の隠れキリシタン? 復習問題 

2007年11月26日 ()
【問題74(復習)】(第1回の検定で出題されました。)
山門に十字架を模した紋のある寺は?

【問題74のこたえ】
:光照寺

光照寺1


たしかにあった。クルス紋。
江戸時代に禁教となってからは、苛烈な弾圧を受けたキリシタン。
この紋は、鎌倉にも、そんな隠れキリシタンがいたかもしれないことを想像させる。

光照寺は時宗の寺。山号は西台山。北鎌倉駅から小袋谷方面に徒歩5分ほど。
観光の人もこちらのほうにはあまり足を向けないようで、11月の3連休でも殆ど人通りはなかった。

この山門は、元々は北鎌倉北西の大地にあったという東渓院のものだった。このお寺は、大分竹田藩藩主の中川氏の娘の菩提所として建立されたものだそうで、領地にはキリシタン大名もいた。中川氏がキリシタンと関係があったとも考えられる。

光照寺2 光照寺3

▲山門をちょっと眺めただけでは、この紋には気付かない。

光照寺6 光照寺5

▲山門左手には、咳の神様「おしゃぶき」の石の祠が。

光照寺4

▲こちらは、大町にある教恩寺。同じく時宗の寺。
北条氏康が建立したという。
頼朝が、平重衡(しげひら)に与えたという運慶作の阿弥陀如来像が本尊だが、予約をしないと拝むことはできないようだ。


※どうしてこの寺が突然登場したかという個人的な理由

第1回目検定の際、4択の1つとして出題されました。不合格という不本意な結果になった夫曰く、”キリスト教に関連のありそうな名前のような気がした” という非常にいい加減な理由で、案の定間違えたそうで。
「雪辱を果たしたい!」という思いで、確認に行ったという次第です。

この記事を折りたたむ↑

[2007.11.26(Mon) 15:14] 寺社の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題73 明治創業の旅館 

2007年11月20日 ()
【問題73】
鎌倉の景観重要建築物等に指定されている旅館で、高欄や欄間窓に特徴が見られる建物は?

【問題73のこたえ】
:旅館対僊閣(たいせんかく)

対僊閣3

▲長谷寺へと向かう参道にあるこの旅館は、明治末期創業。現在の建物は関東大震災で倒壊した後昭和2年に建てられたものだという。

対僊閣2

▲高欄は7つの絵様肘木風(唐草、若草、波、渦、雲などの絵や彫刻を施したもの)の持ち送り板とよばれるもので支えられていて、その上にある4つの格狭間風の欄間窓との組みあわせが印象的だ。

対僊閣1

この記事を折りたたむ↑

[2007.11.20(Tue) 15:02] 建造物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題72 和風なショーウィンドウ 

2007年11月20日 ()
【問題72】
鎌倉の景観重要建築物等に指定されている建物で、戦前の鎌倉彫の工房兼住宅を代表する建物は?

【問題72のこたえ】
:白日堂

白日堂1

▲寸松堂と同じく、寺院建築と城郭建築のスタイルを併せ持った外観で、少し変わったデザインといえるだろうか。昭和15年に建てられた。創建後の改造の少ない遺構としても貴重なのだそうだ。

寸松堂の問題はこちらへ

白日堂2

▲石張りのショーウィンドウには、菓子鉢や手鏡などが陳列されている。

伝統鎌倉彫事業協同組合のサイト

白日堂3


◆白日堂
鎌倉市長谷3-12-19 TEL・FAX 0467-22-3207

この記事を折りたたむ↑

[2007.11.20(Tue) 13:36] 建造物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題71 出窓のある建物 

2007年11月20日 ()
【問題71】
鎌倉の景観重要建築物等に指定されている旅館で、出窓に特徴のある建物は?

【問題71のこたえ】
:かいひん荘

かいひん荘4

▲旧村田一郎邸のこの建物は大正13年に建てられた。

かいひん荘2

▲急勾配の切妻屋根とベイ・ウィンドウと呼ばれる出窓、丸屋根などの特徴がある。

かいひん荘1

▲庭付きの和室のほか、唯一の洋室である特別室は大正浪漫な趣きのある素敵なもの。
世界的ピアニスト、スビャトフラフ・リヒテルがピアノを運びこみ、長期滞在したこともあるという。

かいひん荘3


◆かいひん荘鎌倉
料金は、18,900円~31,500円。
鎌倉市由比ヶ浜4-8-14
      0467-22-0960


この記事を折りたたむ↑

[2007.11.20(Tue) 12:47] 建造物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


TOP | 次の問題

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。