TOP > ハイキング
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 問題30 ハイキングコース 

2007年05月23日 ()
【問題30】
腹切やぐらで知られる東勝寺跡から、大町の鎮守、八雲神社へとつながるハイキングコースは?

【問題30】
:祇園山(ぎおんやま)ハイキングコース

祇園山2

さくっと行ける手軽なコースである。
祇園山という名前の由来は、八雲神社についていわれていることによってつけられたと思われる。
1081年新羅三郎義光が、兄の奥州攻め(後八年の役)の助勢に向かう途中鎌倉に入ると、疫病が流行していた。
民が苦しんでいるのを救おうと、「京都祇園社」の祭神を勧請したことなどによって、江戸時代まで「祇園さま」とよばれ崇められていたそうだ。
7月第二土曜日に行われる例祭は、神社の歴史を感じる神輿渡御や、「みこしくぐり」などの行事がある素晴らしいものだ。

祇園山1

八雲神社からの入り口。
現在は、厄除けのご利益があることで知られている。

祇園山3

祇園山5

途中の展望台からは、鎌倉の町や、富士山を拝めるので、冬がおすすめ。

祇園山4
撮影は2月だったが、メジロの姿も。
祇園山6
ちょうどいい運動になります。

祇園山7
空が青い!ので冬がおすすめです。しつこいですね。

そして北条一族滅亡の地「腹切やぐら」へ。(別問題にて)

この記事を折りたたむ↑

スポンサーサイト
[2007.05.23(Wed) 19:35] 観光の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


TOP

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。