TOP > 北条
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 問題74 鎌倉の隠れキリシタン? 復習問題 

2007年11月26日 ()
【問題74(復習)】(第1回の検定で出題されました。)
山門に十字架を模した紋のある寺は?

【問題74のこたえ】
:光照寺

光照寺1


たしかにあった。クルス紋。
江戸時代に禁教となってからは、苛烈な弾圧を受けたキリシタン。
この紋は、鎌倉にも、そんな隠れキリシタンがいたかもしれないことを想像させる。

光照寺は時宗の寺。山号は西台山。北鎌倉駅から小袋谷方面に徒歩5分ほど。
観光の人もこちらのほうにはあまり足を向けないようで、11月の3連休でも殆ど人通りはなかった。

この山門は、元々は北鎌倉北西の大地にあったという東渓院のものだった。このお寺は、大分竹田藩藩主の中川氏の娘の菩提所として建立されたものだそうで、領地にはキリシタン大名もいた。中川氏がキリシタンと関係があったとも考えられる。

光照寺2 光照寺3

▲山門をちょっと眺めただけでは、この紋には気付かない。

光照寺6 光照寺5

▲山門左手には、咳の神様「おしゃぶき」の石の祠が。

光照寺4

▲こちらは、大町にある教恩寺。同じく時宗の寺。
北条氏康が建立したという。
頼朝が、平重衡(しげひら)に与えたという運慶作の阿弥陀如来像が本尊だが、予約をしないと拝むことはできないようだ。


※どうしてこの寺が突然登場したかという個人的な理由

第1回目検定の際、4択の1つとして出題されました。不合格という不本意な結果になった夫曰く、”キリスト教に関連のありそうな名前のような気がした” という非常にいい加減な理由で、案の定間違えたそうで。
「雪辱を果たしたい!」という思いで、確認に行ったという次第です。

この記事を折りたたむ↑

スポンサーサイト
[2007.11.26(Mon) 15:14] 寺社の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


TOP

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。