TOP > 扇ガ谷
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 問題13 大きな建造物 

2007年05月11日 ()
【問題13】
鶴岡八幡宮から海に向かって直進する若宮大路。
その下馬交差点と海岸の間に建つ大きな建造物は?

【問題13のこたえ】
:一の鳥居(鶴岡八幡宮大鳥居)

一の鳥居1
鶴岡八幡宮方向をのぞむ

国指定重要文化財となっているこの鳥居は、
1180年に建てられたといわれているが、
現在のものは江戸時代四代将軍徳川家綱によって寄進されたもの。

一の鳥居2
海岸方向をのぞむ
高さは約8.5メートルもある。

一の鳥居3
なかなかアップで見ることができないが、よくみると文字が刻まれている。(判読できず)

海岸方向へとこの鳥居を抜けるときは、
海岸がすぐ先に広がっているという開放的な期待感、
逆に海岸を背にするときには、
前方は緑を背景にした鶴岡八幡宮が視界に入ってくるためか、
古都らしい気分になる。
鎌倉のもつ海と山とを象徴しているような存在感ある鳥居だ。

この記事を折りたたむ↑

スポンサーサイト
[2007.05.11(Fri) 13:43] 建造物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


TOP

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。