TOP > 本覚寺
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 問題41 鎌倉の寺と行事 ☆☆ 

2007年05月29日 ()
【問題41】
鎌倉江ノ島七福神のひとつで、縁結びや商売繁盛の神様「夷様」を祀る寺で、「東身延」とよばれる寺は?

【問題41のこたえ】
本覚寺(ほんがくじ)

本覚寺4


1436年日出(にっしゅつ)により創建。山号は妙厳山(みょうごんざん)。二代目住持日朝(にっちょう)が、のちに日蓮宗の総本山である身延山久遠寺の住持になった折に、身延山へお参りすることのできない人々のために、日蓮の遺骨を本覚寺に分骨した。このことにより、本覚寺が『東身延』とよばれるようになった。
関連:【問題8】枝垂れ桜


身延山久遠寺のオフィシャルHP

本覚寺1
夷堂
正月元旦から三日まで、初えびすが行われる。えびす神は、源頼朝により幕府の守神として祀られたといわれる。10日が本えびす

本覚寺2

年の暮れから、境内には多くの鎌倉市内の商店などが奉納した提灯に灯りがともされ、新年を迎える雰囲気が辺りに漂う。私はこの時期必ず夜に境内を歩く。

七福神

江戸時代から庶民に親しまれてきた七福神は、日本全国各地に伝わる。
鎌倉江ノ島七福神めぐり」自体は定かではないが、さほど古くなく、昭和59年頃から始まったのではないかと聞いた覚えがある。今ではすっかり有名になったようで、正月にはご朱印帖や、上記写真のような色紙を片手に歩く人を多く見かける。

私も今年初めてやってみたが、結構楽しい。
それにしても、”七福神めぐりバスツアー”を随分見かけたが、添乗員の人が、全員の分のご朱印をまとめて何十枚ともらっていた。
バスも降りずに、色紙だけ~・・・。
ご利益はいかに。

この記事を折りたたむ↑

スポンサーサイト
[2007.05.29(Tue) 15:34] 寺社の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題9 鎌倉の地名 

2007年05月09日 ()
【問題9】
鎌倉時代、貴人が八幡宮に参拝するときに、ここで馬を下りることになっていたため、その名がつけられた地名は?

【問題9のこたえ】
下馬(げば)

下馬1

八幡宮の神仏に敬意をはらい、ここで馬を下りる。
寺社や高貴な人の館の前を通るときには、こうした習慣があったようだ。
現在碑が残っている。
若宮大路には、上ノ下馬橋、中ノ下馬橋、下ノ下馬橋とそれぞれに馬を留めるようになっていたそうだ。

下馬2

下馬交差点より、鶴岡八幡宮方面をのぞむ。

海岸を背にして、大町方向への右折は禁止なんですが、
やっちゃう人がときどきいまして(わたしも1回やりました。)
ちょうど対向車にパトカーがいたのを偶然目撃しましたが、
思いっきり、マイクで怒られてました。
車でお越しの方はお気をつけてくださいまし。

この記事を折りたたむ↑

[2007.05.09(Wed) 12:32] 地名の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


リストマーク 問題8 枝垂れ桜 

2007年05月08日 ()
【問題8】
関東では、身延山のシダレ桜が有名だが、鎌倉にも見事なシダレ桜のある寺がある。東身延山と呼ばれるそのお寺は?

【問題8のこたえ】
本覚寺(ほんがくじ)

しだれ桜

本当に素晴らしい美しさで、訪れる人はこれを目当てにしている方も多いように思います。
お寺の屋根とのコントラストが美しいのは、やはり
ソメイヨシノではない渋めのがよいと私は強く思います。

ちなみに、この写真は2006年3月28日に撮影したものです。
あっという間に散りゆくのがまたのいいところで・・・。

しだれ桜2

関連問題【問題41 鎌倉の寺と行事】


◆所在地:鎌倉市小町1-12-12
 9:00-16:00 拝観料なし

この記事を折りたたむ↑

[2007.05.08(Tue) 15:36] 自然・動植物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


TOP

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。