TOP > 問題73 明治創業の旅館
 ← 問題74 鎌倉の隠れキリシタン? 復習問題 | TOP | 問題72 和風なショーウィンドウ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 問題73 明治創業の旅館 

2007年11月20日 ()
【問題73】
鎌倉の景観重要建築物等に指定されている旅館で、高欄や欄間窓に特徴が見られる建物は?

【問題73のこたえ】
:旅館対僊閣(たいせんかく)

対僊閣3

▲長谷寺へと向かう参道にあるこの旅館は、明治末期創業。現在の建物は関東大震災で倒壊した後昭和2年に建てられたものだという。

対僊閣2

▲高欄は7つの絵様肘木風(唐草、若草、波、渦、雲などの絵や彫刻を施したもの)の持ち送り板とよばれるもので支えられていて、その上にある4つの格狭間風の欄間窓との組みあわせが印象的だ。

対僊閣1

スポンサーサイト
[2007.11.20(Tue) 15:02] 建造物の問題トラックバック(0) | この記事へのコメント(0)
↑TOPへ


 ← 問題74 鎌倉の隠れキリシタン? 復習問題 | TOP | 問題72 和風なショーウィンドウ

コメント

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://kenteikamakura.blog103.fc2.com/tb.php/86-d92bf085
 ← 問題74 鎌倉の隠れキリシタン? 復習問題 | TOP | 問題72 和風なショーウィンドウ

ごあいさつ

鎌倉検定公式テキストブック

関連キーワード

新しい問題

管理人関連サイト

資格関連リンク

問題の解答について

問題のジャンル

問題一覧

ブログ内検索

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。